• iki Care Festival

    We look for talented people and carry out human resource development

    from mid-and long-term perspectives.

  • 壱岐の介護 就職ガイダンスin博多

    福祉セミナー 〜福祉の現場ではたらくとは〜

    ↓タイトルクリックで詳細記事へ!↓

    壱岐の介護 就職ガイダンスin博多 アンケート集計結果 問1.あなたの性別をお答えください。  男性・・・・・・・・・・・・・33 (39.8%)  女性・・・・・・・・・・・・・50 (60.2%) 問2.あなたのご職業をお答えください。  高校生・・・・・・・・・・・・13 (15.7%)  専門学校生・・・・・・・・・・69 (83.1%)  その他学生・・・・・・・・・・ 0  保護者・・・・・・・・・・・・ 1 ( 1.2%)  教員・・・・・・・・・・・・・ 0  介護従事者・・・・・・・・・・ 0  その他・・・・・・・・・・・・ 0 問3.当イベント前まで、「...
  • 壱岐介護フェス2018


    壱岐介護フェス2018ご参加のお礼
     

    拝啓 薫風の候、皆さまにおかれましては益々ご清栄の段心よりお慶び申し上げます。

    この度は、当協議会の趣旨にご賛同いただき、「壱岐介護フェス2018」にご参加を賜り、誠に有り難うございました。

    この取り組みも2年目となり、今回は、大女優・水野久美さんをゲストとしてお招きしたトークショー、そして、介護体験学習発表をはじめとした多彩なプログラムにより、アンケート結果によるとご来場の皆さんの満足度100%との回答を得ることができました。 これもひとえに皆さまのご理解ご協力あっての成果です。心より感謝申しあげます。

    末筆ながら、重ねて壱岐介護フェス2018ご参加のお礼を申しあげますとともに、当協議会の今後の取り組みへのご理解ご協力と末永いお付き合いのほどお願い申しあげます。 敬具

    水野久美さん ゲストトークショー

    映画「ケアニン」、NHK大河ドラマ「西郷どん」でお馴染みの大女優が、壱岐の島に!

    会場のみんなが、一瞬のうちに水野さんの大ファンに!

    「ケアニン」「西郷どん」で認知症の役を演じられていたのには、涙無しでは聴けない、あるエピソードがあったのです…。そして、水野さん曰く、「人間は誰もが同じ。同じ目線で、温かく包み込むような、愛ある介護をして欲しい」…“ものスゴいオーラに包まれているのに壁をつくらない”(鬼塚の感想)水野さんの金言にシビれました!
    聞き手・鬼塚裕司(当協議会会長)

    あっ!

    …と言う間に過ぎ去った、素晴らしいステージでした。会場の皆さんももっとお話を伺いたかったでしょうが、実は、他ならぬ水野さんご自身も「もっと話したかったわよ〜」と仰っていましたよ♪

    We are ケアニン!

    水野久美さんを囲んで、介護体験学習発表の中高生、チーム・壱岐のケアニンと。

  • 「いいね、いいまち、いい介護in壱岐」

    当イベントは、長崎県主催「介護イメージアップ事業」の一環として、企画・運営を行います。

    ゲスト 水野久美さん

    NHK大河ドラマ「西郷どん」、映画「ケアニン」などでお馴染みの大女優がご来島!

    主な出演作品
    【映画】「二人だけの橋」丸山誠治 監督 「ある日私は」・「愚連隊西へ」・「大誘拐」岡本喜八 監督 「鰯雲」成瀬巳喜男 監督 「マタンゴ」・「怪獣大戦争」本多猪四郎 監督 「怪盗ルビィ」和田誠 監督 「ゴジラ×メカゴジラ」手塚昌明 監督 「ゴジラ~FINAL WARS~」北村龍平 監督 「ミラーを吹く男」梶田征則 監督 「世界のどこにでもある場所」大森一樹監督 「百年の時計」金子修介監督 「インターミッション」樋口尚文監督 「雪女」杉野希妃監督 「ケアニン~あなたでよかった」鈴木浩介監督 「あまのがわ」古新舜監督

    【TV】 NHK「虹を織る」 「ノンちゃんの夢」 「おていちゃん」 「樅の木は残った」 「初婚・再婚」 「人情とどけます」 「コメディーお江戸でござる」 「生きたい たすけたい」 「かたりべさん」 大河ドラマ「西郷どん」 NTV「細雪」 「心療内科医涼子」 カネボウヒューマンスペシャル「付添人のうた」 「舌切り雀殺人事件」 「歌舞伎役者 中村歌留多」 TBS「わが母は聖母なりき」 「未亡人ゆき子」 「大岡越前」 「水戸黄門」 「とっても親子」 「女金融道シリーズ 3」 愛の劇場 30 周年記念「熱中家族」 「ハンチョウ 5」 CX 「さぶ」 「白鳥麗子でございます」 「新窓ぎわ税務官」 「ラッキーセブン」 TKV「雪燃え」〈TVデビュー〉 「幸福の予感」 「幸せづくり」 ANB「家政婦は見た」 「おばはん刑事」 「逆転報道の女」 TX 「鍵老人」 「法律の落とし穴」 「渡された場面」 「芸者小春姐さんの奮闘記 2」 「老人ホーム『ハッピーロード』~愉快な仲間たちの事件簿」
    【舞台】「今日を限りの」(菊田一夫 演出)〈舞台デビュー〉 帝劇「真砂屋お峰」 御園座「年忘れ喜劇特別公演」 新宿コマ劇場ほか「北島三郎特別公演」 芸術座「ゆずり葉の井戸」 大阪中座「遠い星」 明治座「新春、五木ひろし特別公演」 芸術座「雪国」 明治座・大阪歌舞伎座「遠山の金さん」 中日劇場「名古屋嫁入り物語」 梅田コマ劇場「港町十三番地」 御園座「虹の橋」 シアタークリエ「ガス人間 第 1 号」 シアタークリエ「夫が多すぎて」

  • 2018始動!

    今年度も様々な取り組みを企画しています。どうぞご期待ください!(以下、その一部を紹介します)

    介護体験学習

    〈基礎講座・職場体験事業〉

    壱岐市内の高校2校と中学校4校の生徒を対象に、夏休み期間中、市内事業所において介護体験学習を行います。29年度は、29名(体験延べ日数76日間)の参加がありました。さて、今年度は…?

    チーム・壱岐のケアニン

    〈介護人材の育成確保事業〉

    壱岐市内の事業所から集ったヤング介護職員が、新たにチームを結成!
    長崎県主催「介護の魅力伝道師」事業等と連携し、「壱岐の介護」を発信します。
    チーム・壱岐のケアニンの活躍、乞うご期待ください!

  • 【昨年度】壱岐高校のある生徒からのメッセージ(原文掲載)

    映画「ケアニン」原案・エグゼクティブプロデューサー山国秀幸さんへ、一通のメッセージが届きました。
    送り主は、
    12/21(木)当協議会「フィードバック研修」において映画を観た壱岐高校のある生徒。

    あまりにも素晴らしいメッセージなので、本人と山国さんに許可を得て、ココに掲載させていただきます。

    夜分に申し訳ありません。
    12月21日にケアニンを
    鑑賞させて頂きました。
    長崎県の高校生です。
    私達のクラスでは医療系や看護系へ
    進学する生徒がほとんどです。
    私も直接的には関係は無いとは思いますが、
    栄養士を目指していますので、
    患者様との関わりは少なからず
    ある職業に就くのではないかと
    考えています。
    そういった点でもケアニンという
    映画では生きる力と、
    看取るということについて、
    真剣に考えることが出来ました。
    当たり前ですが、とても現実味に溢れ、
    自分の家族と重ねながら観ていました。

    私は約三年前に祖父を亡くしました。
    自宅治療で最期も共にしました。
    目の前で初めて死を体験しました。
    今でも思い出すと涙が出てきます。
    祖母とは一緒に住んでいますが、
    うるさいなあとか、お節介だなとか、
    思うことは様々で。
    でも大好きだし…。
    複雑な気持ちになる時もあります。
    正直、「本当」の有り難さや大切さに気付くのは、
    亡くなってからではないかと考えています。
    遅いということは重々承知です。

    私は祖父が憎かった。
    でも実際にいなくなってからは、
    愛しさと恋しさに苦しんでいます。
    後悔ばかりが頭の中を埋め尽くします。
    ですが、そう思えている自分がいて、
    本当に祖父のことが大好きなのだと、
    実感することも出来ています。
    もちろん祖母も大好きですし、
    これからも仲良く元気に、過ごしたいです。

    ケアニンについてのアンケートで、
    続編が出るというのが、載っていました。
    とても楽しみです。
    ですが、私も春には卒業です。
    またこうして皆と映画を観る機会なんて、
    きっとないと思います。
    でも続編が出たら、また皆集まって、
    泣き顔を笑い合ったり、
    印象に残った場面を話し合ったりしたいです。
    皆とケアニンが観られて良かった。
    そして、この映画に出会えて良かった。
    大好きで、大切な映画の一つです。

    長々と乱文失礼しました。
    これも何かの機会だと思い、
    DMという形ですが、
    感想と意見を述べさせていただきました。
    失礼しました。

  • 壱岐圏域介護人材育成確保対策地域連絡協議会

    平成29年度フィードバック研修会 開催決定!

    1.趣 旨

     今年度より、長崎県の主導により県内8圏域(長崎・県央・県南・佐世保県北・壱岐・対馬・上五島・下五島)において、介護人材の育成・確保に積極的に取組む介護事業所や関係団体・機関がネットワークを構築し、情報や課題の共有、問題解決にむけた対応策の検討、地域における研修・相談の体制づくりなどを目的とした地域連絡協議会がスタートしました。

     壱岐圏域においては、今年度は以下の2事業を行い、8月度に行った(1)介護体験学習において壱岐市内の中高生29名(延べ76日間)に介護体験をしていただきました。
    また、10月1日開催(2)壱岐介護フェス2017において217名の方々にご参加いただき、盛会のうち閉幕することができました

     今般、当協議会へ関わってくださった壱岐高校、壱岐商業高校、勝本中学校、さらに壱岐市内の介護事業所従事者を対象に、当協議会の今年度の取り組み及び成果のフィードバックを目的とし、壱岐介護フェス2017において大好評を博した映画「ケアニン」を上映。講師として、映画「ケアニン」原案・エグゼクティブプロデューサー山国秀幸さんをお招きし、標記研修会を開催します。

     

    2.プログラム

    平成29年 12月 13日(水)

    《第Ⅰ部》中高生、保護者、教職員対象

     13:00〜受付開始

     13:30 開会の挨拶 長崎県立壱岐商業高等学校 大坂良一 校長

     13:33〜映画「ケアニン」上映(107分間)

     15:20 休 憩

     15:30 山国 秀幸さんとのセッション(質疑応答)/当協議会 今年度の取り組みと成果のフィードバック

     16:00 閉会の挨拶 壱岐市立勝本中学校 坂口彰一 校長

     

    《第Ⅱ部》壱岐市内介護事業所職員対象

     18:30〜受付開始

     19:00〜映画「ケアニン」上映(107分間)

     20:50 休 憩

     21:00 山国 秀幸さんとのセッション(質疑応答)/ 当協議会 今年度の取り組みと成果のフィードバック

     21:30 終 了

        

    3.会 場

    壱岐西部開発総合センター(勝本文化センター)

    〒811-5521 勝本町西戸触182-5電話 0920-45-1202

     

    4.参加費

    無料(定員:574席)

                            
    5.お問い合わせ先
    壱岐のこころ内 平田知恵 までいつでもお気軽にご連絡ください。
    電話0920-43-0107ファクシミリ43-0220 Eメール t.hirata@kokoro.ac.jp

    おしらせ

    壱岐介護フェス2017の模様が、イキテレ「今日もキバッチ」でニュースとして放送されますので、是非ともご覧ください。http://www.iki-vision.com/u/admin_tv
    放送時間:10/10(火)、 (生)10:45〜、(再)12:30、17:30、19:30、22:30

  • 【昨年度】壱岐介護フェス2017

     

    2017(平成29)年 10月 1日(日曜日)12:00~16:30(開場11:00)

    壱岐の島ホール 大ホール

    入場:無料

     

    ★★★★★★★★★★★★★★プログラム★★★★★★★★★★★★★★

    映画「ケアニン」上映

    12:00 ~ 13:45 [上映時間: 105分]

    「介護体験学習」発表

    8月に行われた「介護体験学習」。壱岐の中高生がその実施報告をします。

    ・壱岐市立勝本中学校より

    ・長崎県立壱岐高等学校より

    ・長崎県立壱岐商業高等学校より

    14:00 ~ 14:20

    壱岐のケア現場職員が介護を叫ぶ!

    壱岐の介護現場でガンバッているケアニンが「介護」をプレゼンします。

    ・壱岐市社会福祉協議会より

    ・介護老人保健施設光風より

    ・特別養護老人ホーム壱岐のこころより

    14:25 ~ 14:45

    映画「ケアニン」ゲストトークライヴ

    ゲスト:山国 秀幸さん「ケアニン」原案・エグゼクティブプロデューサー

    14:50 ~ 15:50

    第1回 壱岐の「ケアニン」コンテスト~閉会

    会場で投票されたコンテストの受賞者発表!初代壱岐ケアニンは誰だ?

    15:50 ~ 16:00

    ブース出展

    壱岐島内の介護事業所をはじめ、介護相談、就職相談など10のブースが出展

    11:00 ~ 12:00 / 13:45 ~ 16:15

  • Executive Committee

    壱岐介護フェス2017 実行委員会

    鬼塚 裕司

    実行委員長
    特別養護老人ホーム
    壱岐のこころ

    施設長

    タネマキスト
    社会福祉士
    壱州人

    凌雲之志
    「新しいNIPPONの
    クオリティ・オブ・ライフを創り出す!」

    永田 信弘

    副委員長
    壱岐市社会福祉協議会

    事務局長

    社協入局27年。早いもので事務局長として4年。

    介護人材確保は、壱岐市が抱える喫緊の課題です。

    皆さん、「介護フェス2017」に是非ご参加下さい。

    野元 暁美

    副委員長
    介護老人保健施設光風

    管理部課長

    壱岐の一大産業である医療・福祉をもっと身近なものに感じてもらいたい。

    二見 都世

    コーディネーター
    壱岐市立老人ホーム

    計画作成担当者

    高校卒業してから福祉現場に32年勤務しています。

    壱岐という地域だから出来る介護について考える良い機会だと考えます

    﨑川 敏春

    壱岐市保健環境部
    保険課

    課長

    生まれも育ちも純粋な
    壱岐人
     役場・役所入庁から
    36年目
    「高齢化が急速に進む壱岐においては、介護人材の確保は喫緊の課題です。
    今回のイベントがこの課題解決に向けた試金石となるよう、皆で力を合わせて頑張りましょう。」

    平田 知恵

    連絡協議会 事務局
    特別養護老人ホーム
    壱岐のこころ

    事務リーダー

    人は必ず歳を重ねて誰かのお世話になります。今、若い人もみんな‥
    だから、たくさんの色んな手で支えあえたらと考える今日この頃です。

    大久保 幸子

    壱岐市社会福祉協議会芦辺事業所
    通所介護主任

    介護職25年目
    「一期一会」
    人との出会いを大切にまだまだ走り続けます。
    介護フェス成功させるぞ!!

    松嶋 裕子

    壱岐市立老人ホーム
    介護士長

    この介護フェスが介護人材を増やす機会になれば良いと考えます。

    竹口 秀樹

    医療法人(社団)協生会
    介護老人保健施設壱岐

    支援相談員主任

    大島出身で介護施設での仕事はまだ10年です。
    地域のためにがんばります。

    山口 壽美

    特別養護老人ホームハッピーヒルズ(幸せの丘)
    施設長

    ・「人に勝つより自分に勝て!」
    ・介護の職場は、利用者さまから「ありがとう」と感謝をされる仕事です。あなたを待っています。
    ・壱岐介護フェス2017の成功を!!

    土谷 耕一

    特別養護老人ホームハッピーヒルズ(幸せの丘)
    事務長(社会福祉士)

    介護や福祉の仕事は、人を思いやり大切に思う“心”と、自分を大切にする“心”さえあればどなたでもできる仕事です。

    少し体力的にきつい面もありますが互いが笑顔になれる“素敵な”仕事です!

    壱岐介護フェスタ2017を成功させ、ケアニンの力で、壱岐市を、地域を、盛上げましょう!!

    平山 政一

    壱岐商業高等学校
    教頭

    今年4月に諫早より異動して来ました。

    純朴な壱岐の子供達のために精一杯頑張ります。

    音嶋 和子

    壱岐市社会福祉協議会石田事業所
    通所介護 看護職員

    介護現場は7年目のピヨピヨです。宜しくお願いします。
    介護に携わる人達が協力し合って、日々幸せに生活できる社会になるよう頑張りたいです。

    林 大雄

    グループホーム 壱岐の郷
    ホーム長兼ケアマネ

    趣味でランニングしてます。今年もウルトラマラソン完走したいでーす。なんで、現在ダイエット中・・・。
    介護フェスでは、まず他の施設の皆さんと面識を深めたいですね。で、たくさんの方に来ていただいて、盛り上げていきたいです。

    松原 清孝

    壱岐市社会福祉協議会郷ノ浦事業所
    事務局主任

    入職して21年目、
    介護現場は利用者様と職員の笑顔がいっぱいです。
    10月1日の介護フェスタで、「キラキラした介護現場」をみにきてみませんか。

    山口 正

    壱岐市社会福祉協議会勝本事業所
    地域福祉主任

    介護の素人として社協入り早くも25年、
    いろんな出会いが出来た介護の仕事に感謝してます

    谷口 賢治

    壱岐市社会福祉協議会芦辺事業所
    地域福祉主任

    いつまでも壱岐で暮らしたい。
    老いも若きもイキイキ元気な壱岐の島であるために、"介護"は大きなテーマです。
    介護フェスに是非ご来場ください!

    米村 賢一

    特別養護老人ホーム

    壱岐のこころ
    介護支援専門員

    釣りと飲むことが大好き。
    仲間に恵まれ帰ってきた壱岐を楽しんでます。
    今回初の取り組みに参加出来たことを光栄に思います。
    介護の現状を皆さんと一緒に伝えていきたい。
    この介護フェスの成功の為、また次回に繋がるよう精一杯頑張ります。

  • Contact Us

    いつでもご遠慮なくお問い合わせください!

    All Posts
    ×